……【 卒 業 生 の 声 】………………………

 群馬県立前橋高等学校に合格 令和元年度卒業
       小谷野友輔(藤岡市立小野小学校出身)
入学当初の私を見て、前橋高校に合格できると思う人はいなかったでしょう。それほど私は勉強が苦手でした。本来、勉強は「させられるもの」ではなく、「自ら学ぶもの」であると思います。本庄第一中学校では授業の他、放課後の強化補習があり、補習や演習解説と、わからないところを徹底的にフォローしてもらえました。さらに模擬試験対策、英検対策など、きめ細やかな指導のおかげで、自ら学ぶ姿勢ができたと思います。また、修学旅行や東大見学、自然体験プログラムなど、他校ではできない経験もたくさんでき、仲間にも恵まれました。楽しく遊び、楽しく学び、自分の進路目標を達成することができました。高校に進学後も中学校で培った経験を糧にさらなる高みを目指したいと思います。




 本庄第一高等学校S類型に合格 令和元年度卒業
       佐藤 怜(深谷市立上柴西小学校出身)

私は、高校の先輩方と共に3年間吹奏楽部で活動できたことから高いレベルの技術や人間としての成長が得られたと思っています。部活動を引退したのは3年生の11月下旬。志望類型に合格できるかとても不安でしたが、無事S類型に合格することができました。これは、演習と解説授業であるTPOゼミや多くの模試、またクロームブックを活用した授業や宿題、放課後のダイジェスト版授業を通しての復習、そして吹奏楽部での経験ができたからだと考えています。とても思い出深い3年間になりました。
 
PAGE TOP