確かな成長のために バランスよく学ぶためにも9教科が必要です

私立の一貫校の中には、1年生の頃から大学受験を意識して、主要5教科を中心にした時間割を設定している学校もありますが、本校では、主要5教科だけではなく9教科すべてをしっかり学ぶことで、幅広く「知る」きっかけができると考えています。
主要5教科に十分時間を費やし、基礎となる学力をしっかりと身に付ける指導を徹底し、さらに全教科の指導から生徒の好奇心を最大限に引き出していきます。

 

授業時間を豊富に用意しています

主要5教科の中では、英語に一番多く時間数を割りあてています。また、総合学習でも1時間英会話の時間を設けているため、豊富な授業時間を用意することが可能となり、受験に対応できる授業を無理なく進めていくことができます。

 

「TPOゼミ」について

成績を向上させるのに大切なことは、『学習時間を確保すること』『自分1人で確実に問題が解けるようになるまで、徹底的に問題演習を行う環境を作ること』の2点だと考えます。この2点を実行するのが『TPOゼミ』です。学習を効率の良いものにするために必要なTPOがあります。

そこで放課後に行う『TPOゼミ』の出番です。本校には自動問題作成システムのメビウス、英語のラーニングと言った自分一人で学習ができる設備が整っております。

 
PAGE TOP